施工例

取扱い商品

ECLIPSE パートナーシップ

Eclipse パートナーシップ

Yamaha オーディオ・プレミアムショップ

Integra インストーラー認定書

Integra インストール 認定書

ホームオートメーション システム設計

クレストロン社のオートメーションプログラム認定書

デジタルAVネットワーク

クレストロン社のDM認定書

(米国)Crestronに紹介されました

  • 2K
  • 100in
  • 5.1ch
  • PJ
  • 既築

Before / After

中央のスライダーを左右にスライドすることで、施工前と施工後を比較できます

Before After
Before After

spec...

  • プロジェクタ : OPTOMA HD39Darbee
  • AVアンプ : Integra DTR 30.4
  • スピーカーシステム : 5.1ch
  • panasonic SB-FS80 (F/R)(SL/SR) ※流用
  • panasonic SB-PC81 (C) ※流用
  • panasonic SB-WA80 (SW) ※流用
  • HDMIケーブル : ADTECHNO AOD-15M
  • 電動100インチスクリーン : 共栄商事 AURORA VRE-100 ※流用
  • DVDレコーダー : Panasonic DMR-XW30 ※流用
  • ゲーム&BDプレイヤー : Playstation 3

10年ほど使用したというアナログプロジェクターの入替をご依頼頂きました。システムは100インチ(4:3)、5.1chサウンドシステム。リーズナブルに抑えるためスクリーンは流用し、プロジェクターは2Kモデルを導入させて頂きました。最大の課題はアナログケーブルをHDMIケーブルに取り替える作業。ケーブル取出口の都合で、細い端子のHDMIケーブルが必要でした。そこでコネクタが脱着可能なADTECHNOのAODシリーズを採用。コネクタを外すとコンパクトになり配線作業がはかどるだけでなく、無理に引っ張ることが少なくなるため端子部を傷めることも低減します。さらに、HDMI/DisplayPort/DVI-Dをと様々な端子に変更できるというメリットも。ホームシアターでは基本的にHDMI端子の使用となりますが、PCからPC用モニターやプロジェクターに表示させる際など、様々な環境や状況に応じて使い分けることができます。
既に完売となってしまったOPTOMA HD39Darbeeですが、コストパフォーマンス優れており2Kながら非常に明るい映像、解像感を描き出してくれます。日中でもカーテンを閉めれば、十分に映像を楽しむことができます。「これからはゲームもシアターのシステムで楽しみたい!」と話をして頂きました。休日の日中でもゲームを楽しんでください! 家族サービスも忘れないでくださいね(笑

施  工 : 2020年 4月

撮  影 : 木田電業